川口市の解体工事

川口市周辺の解体工事なら優伸コーポレーションへ

優伸コーポレーション

埼玉県川口市周辺の家屋解体・RC解体工事の事例が豊富な専門業者、優伸コーポレーションです。弊社の本社は埼玉県ふじみ野市ですが、川口市をふくむ埼玉を中心に、東京、神奈川、千葉、茨城、栃木等の関東エリアで様々な解体工事を行っています。家屋解体、木造解体、RC鉄骨解体など川口市内で幅広く解体工事を行ってきました。川口市が力を入れている空き家対策としての、古い家屋の取り壊しも承ります。必ずマニフェスト(産業廃棄物管理票)に則った環境への配慮、また周辺環境や圧砕・破砕による騒音・振動、粉塵、足場組みなどにも配慮をした解体工事を行っております。川口市の解体工事であれば、是非当社にご相談ください。費用の見積もりは無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

埼玉県川口市について

埼玉県川口市について写真は川口市HPから引用

川口市は埼玉県の南端に位置する、人口50万人超え(県内2位)の中核市です。さいたま市越谷市戸田市蕨市草加市、そして荒川を隔てて東京の足立区、北区、板橋区にも隣接しています。市の大部分が都心まで10~20キロ圏内に含まれており、たとえば大宮駅まで20分、東京駅まで24分、羽田空港まで51分と都心へのアクセスが抜群で人気の街です。都心にこれだけ近いため、千葉県・神奈川県への通勤・通学としても注目されています。商業施設としては、イオンモール川口前川、アリオ川口、ララガーデン川口、かわぐちキャスティなどが有名です。アリオ川口があるのは、再開発地区であるリボンシティで、ここには商業施設のほかに、20階建てと15階建ての構想マンション「リボンシティレジデンス」、戸建て、賃貸マンションなど様々な形式の住宅が建設され、公園、そしてアートギャラリーまであります。今後も解体工事・建て替えを伴う再開発が進んでいくと予想されます。

市町村コード
112038
面積
61.97㎢
総人口
60.8万人(2020年4月現在)
市の木
サザンカ
市の花
鉄砲百合(テッポウユリ)
市長
奥ノ木信夫(2020年4月現在)
市役所所在地
〒332-8601 埼玉県川口市青木2丁目1−1

川口市の解体工事施工事例

優伸が埼玉県川口市で解体工事は大小さまざまな事例が豊富にあります。解体作業時の安全性は第一ですが、同じくらい特に慎重に行っているのは近隣の皆様へのご挨拶です。もちろん当社が代行いたしていますが、やはり近隣の多くの方々とお話しすると様々なご不安をお聞きします。騒音や振動、そして作業時間帯。そして特に気にされているのは、アスベストの飛散です。法律でアスベストの有無の事前調査が義務付けられておりますし、川口市は届出に基づいて立ち入り検査も行っています。こういった専門的なことも、丁寧に説明させていただきますので、初めて解体工事を検討されている方も安心して当社にお任せください。

川口市の解体工事

川口市の解体工事 施工事例

川口市での様々な建物の解体工事

優伸コーポレーションでは、様々なタイプの解体工事を埼玉県川口市にて行っています。以下に、弊社が川口市で請け負える代表的な解体工事をご紹介いたします。

川口市の家屋解体工事

解体工事の中でも一番多いのが家屋解体。木造2階建ての個人宅が一般的に一番多いですが、平屋・3階建て・地下付きの解体も行っています。

川口市の鉄筋RC解体工事

鉄筋で造られている建物の解体には、大きな騒音が伴いますが最大限の防音対策も行い解体工事を行っております。

川口市のマンション解体工事

川口市の集合住宅、マンションやアパートなどの解体工事。施主さんからのご依頼に答える解体工事を行っております。

川口市の空き家解体工事

空き家の解体工事は近年非常に増えています。川口市でも同様に多くの空き家の解体工事を行っております。

川口市の解体工事の費用・相場

解体工事の費用の相場は工事内容によって大きく異なりますが、以下が費用をお伝えするためのメインファクターとなります。

建物の大きさ

解体をする建物が大きければ大きいほど費用も上がります。30坪よりもやはり50坪の整地作業(解体工事)が解体工事の料金は高くなります。

建造物の構造

木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造など、複数の種類の構造が存在します。建物が3階建てだったり、地下室があると処分するための費用は跳ね上がります。

アスベストの有無

アスベスト(石綿)は古い建物の断熱材として使用されていました。発がん性物質を含んでいるという理由から、現在では使用が禁止されています。そのため、アスベスト(石綿)が含まれている建物の解体工事は費用がかさんでしまいます。

近隣の道路・住宅

解体工事に必要な重機が道路に入っていける道路かどうかで、解体工事費用が異なってきます。解体現場までの道路が狭い場合、重機回送費(圧砕機などの重機の運搬費用)が上がってしまいます。

地中埋設物

地中埋設物がある場合に見積外の費用がかかってしまいます。地中埋設物は建物撤去後でないと分からないです。そのため、見積に含めることが出来ません。地盤を強化するためにうってあった杭を抜く作業などもこれにあたります。

見積もりに含まれない費用

地中埋設物以外にも、不用品(解体工事とは別の不用品処分)、残置物・(解体工事とは別の)不用品処分は別途お見積りとなります。運搬費用、処分費用が別途でかかります。

解体の費用一覧・価格表

川口市の解体工事の補助金について

解体工事に関する補助金・助成金制度として、「川口市空家除却補助金」というものがあります。これは、空家対策の一環で、老朽化が著しい空き家の解体・除却時に工事費用の一部を川口市が補助してくれる制度です。もちろん、条件や審査がありますの詳しくは関連情報ページをご確認ください。管轄部署は川口市都市計画部住宅政策課です。解体業者の選定時に合わせて、こういった制度も調べておくことをおすすめします。

川口市HP 建築物等に係る支援制度について

解体工事の流れ・工期

  • 現場調査
  • お見積り
  • ご契約・打合せ
  • 解体着工
  • 解体施工
  • 工事完了

施工開始から工事完了までの工期は、施主さんとも相談をして決めさせていただきます。ご希望をお伝えいただき、相談にのらせていただきます。

建物の解体工事が完了してから1か月以内に、管轄の法務局にその建物の滅失登記を申請する義務が、建物所有者にございます。この申請の際に登記申請書・「解体証明書(建物滅失証明書)」・現在の位置図等が必要となります。この解体証明書は解体を請け負った弊社が発行いたします。

川口市内の各町の解体工事

弊社では川口市内の以下の各町での解体工事を行っています。埼玉県川口市内のどのエリアでも対応可能です。また、会社・工場・ご自宅・アパートなどの家屋解体、駐車場、ブロック塀、井戸・お庭などを取り壊す外構工事・プチ解体など様々な構造物の施工事例もございますので、安心して弊社までお問合せ下さい。最適な解体工法を提案させていただきます。

  • 青木
  • 赤井
  • 赤芝新田
  • 赤山
  • 朝日
  • 新井宿
  • 新井町
  • 荒川町
  • 安行
  • 安行北谷
  • 安行吉蔵
  • 安行小山
  • 安行慈林
  • 安行出羽
  • 安行藤八
  • 安行西立野
  • 安行原
  • 安行吉岡
  • 安行領家
  • 安行領在家
  • 安行領根岸
  • 飯塚
  • 飯原町
  • 伊刈
  • 石神
  • 江戸
  • 江戸袋
  • 大竹
  • 金山町
  • 上青木
  • 上青木西
  • 川口
  • 河原町
  • 木曽呂
  • 北園町
  • 北原台
  • 久左衛門新田
  • 行衛
  • 源左衛門新田
  • 小谷場
  • 神戸
  • 幸町
  • 栄町
  • 坂下町
  • 桜町
  • 差間
  • 在家町
  • 芝下
  • 芝新町
  • 芝園町
  • 芝高木
  • 芝塚原
  • 芝中田
  • 芝西
  • 芝東町
  • 芝樋ノ爪
  • 芝富士
  • 芝宮根町
  • 末広
  • 長蔵
  • 長蔵新田
  • 藤兵衛新田
  • 戸塚
  • 戸塚境町
  • 戸塚鋏町
  • 戸塚東
  • 戸塚南
  • 中青木
  • 仲町
  • 並木
  • 並木元町
  • 新堀
  • 新堀町
  • 西青木
  • 西新井宿
  • 西川口
  • 西立野
  • 榛松
  • 蓮沼
  • 八幡木
  • 鳩ヶ谷本町
  • 鳩ヶ谷緑町
  • 原町
  • 東内野
  • 東貝塚
  • 東川口
  • 東本郷
  • 東領家
  • 舟戸町
  • 本町
  • 本蓮
  • 本前川
  • 前上町
  • 前川
  • 前川町
  • 前田
  • 前野宿
  • 道合
  • 三ツ和
  • 緑町
  • 南町
  • 南鳩ヶ谷
  • 南前川
  • 宮町
  • 元郷
  • 柳崎
  • 柳根町
  • 弥平
  • 領家

施工事例一覧

埼玉県内のその他の対応エリア