施工事例

埼玉県吉川市 鉄骨2階建倉庫72坪と、併設事務所木造2階建20坪の解体工事

埼玉県吉川市の解体工事 施工事例

施工エリア
埼玉県吉川市
建物のタイプ
戸建て
造り
鉄骨造(重量鉄骨造・軽量鉄骨造)
坪数
92坪

着工前

埼玉県吉川市 鉄骨2階建倉庫72坪と、併設事務所木造2階建20坪の解体工事です。 西側には中川が流れ、東側には寺院がある閑静な住宅街に今回の解体現場はあります。 近隣の皆様には建物撤去工事開始前に工事内容をご説明し、振動や騒音などでご迷惑をおかけする旨をご理解いただきました。 作業スペースは十分に取れる立地ですが、周辺道路の通行車両や歩行者には十分注意を払いながらの作業となります。

仮設養生・内装解体

解体に先立ち、残置物の運搬処分がありました。約90m3の分量がありました。 その後、周囲に単管・防炎シートでの足場架けと内装撤去作業となります。 廃材は部材の種類ごとに分別しながら集積し、同時に現場の清掃も適宜行いながら、作業を進めます。 なお、今回の現場建物では、事前の調査でアスベスト含有建材はありませんでした。廃材の運搬・処分は収集運搬業者・処分場との委託契約・マニフェストに従って適正に処理します。

建物解体中

重機を使用しての上屋解体作業です。

養生はしっかりしてありますが、壁倒しなど慎重に作業を進めます。 ここでも木材・サイディング・スクラップなどしっかり分別しながら搬出車両に積み込んでいきます。 今回は敷地が広いので0.45、0.25の2台の重機を使用しての作業です。 作業効率が格段に上がります。

基礎解体工事

建物解体後の基礎撤去時には、振動にも配慮しながら慎重に作業を進めます。

解体工事完了

建物解体・基礎撤去が終了したら、敷地の整地作業となります。 整地作業の際には、地中埋設物の確認のため数か所適宜試掘も行います。

埼玉県吉川市 戸建ての解体工事は是非弊社にご相談ください。鉄骨造(重量鉄骨造・軽量鉄骨造)解体工事のお見積り依頼や費用のお問合せ、お待ちしております。

解体工事について問合せる